Skip Navigation

産業経済

  • 産業経済
  • 伝統市場

伝統市場

  • 본문인쇄

伝統市場

定期市場(5日場)
定期市場(5日場)
市場市場を開く日(毎月)所在主な品目
ソチャン市場 4、9、14、19、24、29日 梁山市 西倉西2ギル 5 (三湖洞) 農水産物、衣類、日用雑貨、工業製品など
ソクギェ市場 4、9、14、19、24、29日 梁山市 上北面 三溪4ギル 2 農水産物、衣類、日用雑貨など
シンピョン市場 3、8、13、18、23、28日 梁山市 下北面 新坪江邊3ギル 11 農水産物、衣類、日用雑貨など
ソチャン市場
ソチャン市場

ソチャン市場は平山洞事務所の所在地に位置しており、また、釜山と蔚山の両広域市の中央に位置し、交通が便利で、流動人口が多く、市場の開かれる日には、多くの商人と消費者に活気が溢れるところです。
市場が開かれる日には、朝早くから午後遅くまで開かれ、もち米、麦、リンゴ、梨、栗、ゴマ、ニンニク、唐辛子などの新鮮な農産物と、隣接している釜山、蔚山で直送してきた魚、ワカメ、貝などの新鮮な水産物や衣類、工業製品など生活用品が豊富に取引されています。

ソクギェ市場
ソクギェ市場

ソクギェ市場は上北面事務所の所在地に位置しており、また、內院寺(ネウォンサ)、通度寺(トンドサ)に行く途中に位置していて、交通が便利な場として釜山、蔚山などの外部商人が多く訪れる市場です。
市場が開かれる日には、朝早くから午後遅くまで開かれ、釜山、蔚山などで生産される魚、ワカメなどの水産物と、上北地域で生産される白菜、ニンニク、ニンジンなどの新鮮な野菜がたくさん取引されています。

シンピョン市場
シンピョン市場

シンピョン市場は下北面事務所の所在地に位置しており、近隣の內院寺(ネウォンサ)、通度寺(トンドサ)に行く途中に位置しており、交通が便利な場として釜山、蔚山などの外部商人と消費者が多く訪れる枚です。
市場が開かれる日には、朝早くから午後遅くまで開かれ、主な取り扱い品目は、釜山、蔚山などの土地で生産される新鮮な魚、ワカメなどの水産物と、地元の白菜、ニンニク、野菜などの生鮮野菜が販売されるし、リンゴ、梨、栗などの果物やドジョウ、貝、衣類、日用雑貨なども多様に取引されています。

南部市場
南部市場

南部市場は、1980年に開設された常設市場で、店舗の数が286個であり、旧市外ターミナルの裏側に位置しています。
釜山、蔚山、金海、密陽などとの交通が便利で、主な取り扱い品目は地域で生産された新鮮な農産物や釜山、蔚山などから直送した魚、ワカメ、貝など水産物や衣類、工業製品などが取引されています。特に、オムルジョン(魚物廛)では、新鮮な魚と淡水魚が多様に販売されていて、祭需用の魚や副食などの購入のために市民が多く訪れる市場です。

常設市場
常設市場
市場所在管理主な品目
南部市場 梁山市 中央路 133 (中部洞) 南部市場繁栄会 農水産物、衣類、日用雑貨、工業製品など
北部市場 梁山市 中央路 232 (北部洞) 梁山北部市場繁栄会
德溪総合常設市場 梁山市 德溪2ギル 7 (德溪洞) 德溪総合常設市場繁栄会
北部市場
北部市場

北部市場は、1988年に開設された常設市場で店舗数が163個であり、梁山商工会議所の上部に位置しています。主な取り扱い品目は、地元の地域で生産された新鮮な農産物や、釜山、蔚山などから直送してきた魚、ワカメ、貝などの新鮮な水産物や工業製品などこの多様な取引されています。特に市場内の魚屋の新鮮な刺身や魚介類、魚などの販売で市民がたくさん探している市場です。

ドクギェ総合常設市場
ドクギェ総合常設市場

ドクギェ総合常設市場は、1995年に開設された常設市場で、店舗数が231個、德溪洞事務所付近に位置しています。主な取り扱い品目は、地域で生産された新鮮な農産物や、釜山、蔚山など直送してきた魚、ワカメ、貝などの新鮮な水産物と工業製品などが取引されています。特に新鮮な野菜、薬味などの副食と新鮮な刺身、日用雑貨などが豊富に取り扱っており、市民が多く探している市場です。